ABOUT : サトモト ヒロノリ Contents ・簡易プロフィール ・お仕事の依頼はこちら ・運営メディアについて ・webメディア(外部)への寄稿、転載 ・メディアコンサルタント関連企業 ・イベント企画 ・これまでの歩み ほか ...

 ふと『音楽』ってなんだろうと想像してみた。音と音が調和し、一定のリズムの中にそれらが刻み込まれる。ただそれだけなのだが、人はそれに触れて嬉しくなったり悲しくなったり。そんな不思議な魅力をもっているのが音楽なんだなと思う。 1ヶ月ほど前の話。高知県高知市 ...

 「火」。私たち人間が生きていく上で必要不可欠な存在であることは誰もが知っている。歴史的にみても、古代から「火」が文明を発達させてきたと言っても過言ではない。この火力の主要リソースとなるのが、もちろん「ガス」である。 2011年3月の東日本大震災を機に、 ...

9月4日金曜日、わたしは高知県は桂浜にいた。(高知へ移住して初めての桂浜。浜辺と龍馬像周辺があまりにもキレイすぎて感動してしまった件。) 目的はこの方、杉川幸太さんに会うため。現在は広島大学大学院工学研究科にて助教を務められている。そんなお方がわたしにメ ...

「ほにや」という言葉を聞いたことがあるだろうか?高知県に古くからある方言で「ほんとうにそうだね」というあいづちの意。  高知市帯屋町にある「有限会社ほにや」の泉真弓 社長 は小学生の頃、帰宅するといつも縁側に座ってるおばあちゃんにいろんな話をした。「ほにや ...

「カイロプラクティック」という言葉をご存知だろうか? 背骨、脊椎の機能不全を改善する手技療法 カイロプラクティック (Chiropractic) とは、1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始された手技療法。名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は「 ...

夜空を華麗に彩る花火。  人々に夏を告げるその一発一発に情熱をそそぐ花火師たち。今回は縁あって高知県にある高村火薬店さんにお話を伺いました。花火だけでなく、銃砲のマニアックな知識まで教えていただき、ちょっと男心をくすぐるお話になってるかも。 髙村俊寛 有限 ...

「文系フリーランスって食べていけるの?」すごくキャッチーなフレーズに惹きつけられていた。このサイトを運営してるのはこの人。黒田悠介さん。プロフィール1985年5月28日生まれ。東京都出身30歳。2008年に東京大学文学部行動文化学科心理学専修課程卒業後、マーケティン ...

よく、発明や変革を起こすには「異なるもの同士の組み合わせ」が必要だと聞く。 今回取材を行った「有限会社 高知かねた青果」は昭和6年創業の長い歴史を持つ青果仲卸業者だ。 歴史や伝統があることのメリットは誰でも想像がつく。しかし「社内に変革を起こしにくい」と ...

高知県高知市「福井町」 見渡すかぎりに民家が立ち並ぶ、閑静な住宅街。 しかしこの地域が、地元の方々から”花の生産地”と呼ばれていることに少し驚いた。 「なぜ、こんな住宅街で花の生産が行われているのか?」 その疑問を解き明かしてくれたのは、福井町でハーブ農 ...

「安芸マダム」 取材中に出てきたそんな言葉が印象に残った。 高知県は安芸市にある「岡宗農園 メリーガーデン」。ここは花苗・庭木や、園芸用品全般を扱っている農園。 広い敷地内にはカフェを併設した販売用の施設と、その周辺には様々な植物を育てる農場が広がってい ...

月みたいな子だなって。 雲ひとつない夜空で、私たちを照らしてくれるもの。 真夏の太陽のように押し付けがましくはなく、周りをキラキラ照らし、 明日もがんばろうっていう活力を、そっとそばに置いてくれる。 そしてまわりの星々とは違い、照らされた後ろ半分には陰 ...

今回はわたくしサトモトが高知に移住した当初にお会いしたNPO法人「虹の種」理事長の玉城さんを取材。生のセミを食べる動画 がなぜか印象に残ってますね〜。会うたびに元気をもらうパワフルな方。ーーーーーーー数年ほど前から「終活」という言葉を耳にするようになりました ...

↑このページのトップヘ