夜行バスを降りて駅に降り立った時は、大海原に投げ出されたかのような感覚だったのを今でもよく覚えています。 「計画的に、予想していたように物事が進みました。」 という言葉からは程遠く、想像もつかないようなたくさんの経験を積ませていただきました。 ・ ...

里本裕規 (サトモト ヒロノリ)/ NPO法人ひとまき  / フリーランス秘書(企業3社 個人2件)こんにちは!里本裕規と申します。わざわざこの記事を読みに来てくださった方、本当にありがとうございます。おそらく読んでくださっているのは、秘書業務を依頼したい方、そして ...

こんにちは! サトモト(@satohiro67)です。 だだん! 先日、「人、暮らし、地域をつなぐ TURNS VOL.26」という雑誌に取材していただきました。 \TURNS vol.26特集ダイジェスト!/最新号のテーマは「地方の経済入門」!都会の経済とは違う、資本主義の文脈だ ...

 ふと『音楽』ってなんだろうと想像してみた。音と音が調和し、一定のリズムの中にそれらが刻み込まれる。ただそれだけなのだが、人はそれに触れて嬉しくなったり悲しくなったり。そんな不思議な魅力をもっているのが音楽なんだなと思う。 1ヶ月ほど前の話。高知県高知市 ...

※この記事は追記修正の必要があります。しばらくお待ちください。こんにちは! サトモト(@Hyakujuoh)です。  さて、もうすぐ確定申告の時期に突入ですね。もともと公務員で税務関係のお仕事もさせていただいていたので、今日は意外にも知られていない「医療費控除」につ ...

今日はまずはじめにドラゴンクエストの話を。 ドラクエと聞くと小学校時代の嫌な記憶が蘇る。当時ぼくは発売されたばかりのドラゴンクエストモンスターズ「テリーのワンダーランド」(1998年発売)に夢中になっていた。 金色に光るゲームボーイミニを愛用し、自分が思う最 ...

 「火」。私たち人間が生きていく上で必要不可欠な存在であることは誰もが知っている。歴史的にみても、古代から「火」が文明を発達させてきたと言っても過言ではない。この火力の主要リソースとなるのが、もちろん「ガス」である。 2011年3月の東日本大震災を機に、 ...

9月4日金曜日、わたしは高知県は桂浜にいた。(高知へ移住して初めての桂浜。浜辺と龍馬像周辺があまりにもキレイすぎて感動してしまった件。) 目的はこの方、杉川幸太さんに会うため。現在は広島大学大学院工学研究科にて助教を務められている。そんなお方がわたしにメ ...

「ほにや」という言葉を聞いたことがあるだろうか?高知県に古くからある方言で「ほんとうにそうだね」というあいづちの意。  高知市帯屋町にある「有限会社ほにや」の泉真弓 社長 は小学生の頃、帰宅するといつも縁側に座ってるおばあちゃんにいろんな話をした。「ほにや ...

「カイロプラクティック」という言葉をご存知だろうか? 背骨、脊椎の機能不全を改善する手技療法 カイロプラクティック (Chiropractic) とは、1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始された手技療法。名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は「 ...

夜空を華麗に彩る花火。  人々に夏を告げるその一発一発に情熱をそそぐ花火師たち。今回は縁あって高知県にある高村火薬店さんにお話を伺いました。花火だけでなく、銃砲のマニアックな知識まで教えていただき、ちょっと男心をくすぐるお話になってるかも。 髙村俊寛 有限 ...

「文系フリーランスって食べていけるの?」すごくキャッチーなフレーズに惹きつけられていた。このサイトを運営してるのはこの人。黒田悠介さん。プロフィール1985年5月28日生まれ。東京都出身30歳。2008年に東京大学文学部行動文化学科心理学専修課程卒業後、マーケティン ...

よく、発明や変革を起こすには「異なるもの同士の組み合わせ」が必要だと聞く。 今回取材を行った「有限会社 高知かねた青果」は昭和6年創業の長い歴史を持つ青果仲卸業者だ。 歴史や伝統があることのメリットは誰でも想像がつく。しかし「社内に変革を起こしにくい」と ...

↑このページのトップヘ