今回はわたくしサトモトが高知に移住した当初にお会いしたNPO法人「虹の種」理事長の玉城さんを取材。生のセミを食べる動画 がなぜか印象に残ってますね〜。会うたびに元気をもらうパワフルな方。ーーーーーーー数年ほど前から「終活」という言葉を耳にするようになりました ...

「ほにや」という言葉を聞いたことがあるだろうか?高知県に古くからある方言で「ほんとうにそうだね」というあいづちの意。  高知市帯屋町にある「有限会社ほにや」の泉真弓 社長 は小学生の頃、帰宅するといつも縁側に座ってるおばあちゃんにいろんな話をした。「ほにや ...

こんにちは! サトモト(@Hyakujuoh)です。 7月から開始した 僕らの日曜市プロジェクト。ざっくり言うと、若者が高齢化の進む日曜市にあらたな風を吹かせようと始めたことなんですが、 ちょっとずつちょっとずつ反響がありましたね〜。 とくにインスタグラムを中心 ...

こんにちは! サトモト(@Hyakujuoh)です。 高知にきてもうすぐ1年が経過しようとしてますが、移住してからずっと関わってきたこと。 それが「僕らの日曜市プロジェクト」。 全国的にも有名ですが、高知には日本一歴史のながい日曜市(街路市)があるんです。 ...

こんにちは! サトモト(@Hyakujuoh)です。 新年度のはじまり。企業にとっては社員が入社し、研修が各地で行われる時期でもあります。 都心と違い、地方の企業ではなかなか 社員研修の質を上げる余裕がない という話を耳にすることもあります。 「大事なのはわかっ ...

最近は動画コンテンツに触れることがおおくなった。文章を書いていながら言うのもなんなんですが、文章って読むのが面倒なときがありますよね。マジで。映像から学ぶことで短時間で理解もしやすいですし、なにより「勉強している自覚なく学んでいる」という感覚は、これから ...

 ふと『音楽』ってなんだろうと想像してみた。音と音が調和し、一定のリズムの中にそれらが刻み込まれる。ただそれだけなのだが、人はそれに触れて嬉しくなったり悲しくなったり。そんな不思議な魅力をもっているのが音楽なんだなと思う。 1ヶ月ほど前の話。高知県高知市 ...

 「火」。私たち人間が生きていく上で必要不可欠な存在であることは誰もが知っている。歴史的にみても、古代から「火」が文明を発達させてきたと言っても過言ではない。この火力の主要リソースとなるのが、もちろん「ガス」である。 2011年3月の東日本大震災を機に、 ...

月みたいな子だなって。 雲ひとつない夜空で、私たちを照らしてくれるもの。 真夏の太陽のように押し付けがましくなく、周りをキラキラ照らし、 明日もがんばろうっていう活力を、そっと優しくそばに置いてくれる。 そしてまわりの星々とは違い、照らされた後ろ半分には ...

「カイロプラクティック」という言葉をご存知だろうか? 背骨、脊椎の機能不全を改善する手技療法 カイロプラクティック (Chiropractic) とは、1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始された手技療法。名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は「 ...

今日はまずはじめにドラゴンクエストの話を。 ドラクエと聞くと小学校時代の嫌な記憶が蘇る。当時ぼくは発売されたばかりのドラゴンクエストモンスターズ「テリーのワンダーランド」(1998年発売)に夢中になっていた。 金色に光るゲームボーイミニを愛用し、自分が思う最 ...

よく、発明や変革を起こすには「異なるもの同士の組み合わせ」が必要だと聞く。 今回取材を行った「有限会社 高知かねた青果」は昭和6年創業の長い歴史を持つ青果仲卸業者だ。 歴史や伝統があることのメリットは誰でも想像がつく。しかし「社内に変革を起こしにくい」と ...

世の中はほんとうに便利になった。特にITの発達で、仕事の効率はどんどんあがっていく。個人が様々なタスクをこなすこともできるようになった。そして世の中に流れ出る情報量もそれに比例して増えていく。今は「ワチャワチャな時代」だ。気づかないうちに雑多ともいえるほど ...

「全然行動してないよね?」 「あんまり成長してないね?」 そんな言葉を周囲から言われることってないでしょうか? ぼく自身もそういう体験があって、 「あ〜マジか。俺、全然だめなのかなー。」と自己嫌悪に陥ったりする。 けれど、ふと思うことがあるんです。 日 ...

↑このページのトップヘ