【高知】 安芸マダムのゆったりスポット。岡宗農園メリーガーデンのカフェで癒し。

「安芸マダム」

取材中に出てきたそんな言葉が印象に残った。

高知県は安芸市にある「岡宗農園 メリーガーデン」。ここは花苗・庭木や、園芸用品全般を扱っている農園。

広い敷地内にはカフェを併設した販売用の施設と、その周辺には様々な植物を育てる農場が広がっている。

単に植物を販売しているだけでなく、ガーデニングに関する講習会や、果物狩り体験なども開催しており、老若男女問わず多くの人が訪れる人気スポットだ。

バラの講習会

親子でガーデン教室

小学生によるブルーベリー狩り

冒頭で紹介した「安芸マダム」とは、メリーガーデンのカフェにやってくる安芸市在住の中年女性たち。

ゆっくりお茶したり読書をしたり。グリーンに囲まれ、日差しが適度に差し込む空間で、癒しのひとときを過ごす女性が増えているという。

岡宗農園 メリーガーデン 代表取締役:岡宗 信明 高知県安芸市川北甲6951 設立2002年 従業員数 7名(生産部除く) 営業時間 9:00 ~ 17:00 定休日 毎週火曜日 営業種目:園芸用品全般取り扱い 花苗・庭木などの販売、花壇・庭園の設計など TEL: 0887-32-0650 HP:メリーガーデン 公式ホームページ

機械設計から農園へ。安芸市を想って。

「自分たちも含めて、地域全体をもっと元気にできたらいいなと思っています。」

イベント等で多くの人を惹きつけ、マダムをも虜にしているこの農園のことが知りたいと思い、先日、代表取締役の息子である岡宗俊介さんにお話を聞くことができた。

岡宗さんは地元の高専を卒業後、山梨の大学へ進学。その後は県外で機械設計の仕事をしていた。しかし父の後継ぎのことなど、実家への想いが重なり2015年にここ高知県安芸市に戻ってきた。

学んできた工学を生かせた前職とは違い、農業は全くの素人。しかし引き返すわけにはいかないと思うと同時に、自分には何ができるのか……はじめの数か月は悩みながら過ごしていた。

そんなとき、様々な職種の人たちと交流する機会があった。彼らと意見交換するうちに、

メリーガーデンのためにも、そして安芸市の農業のためにも、「全体を巻き込むような何かが必要だ」と感じ、積極的に事業に取り組みようになったという。

安芸のマンゴーを味わって欲しい。

「ここは南国の気候なんです。そこで父が熱帯の果物をつくろうと奮起し、マンゴーに着手しました。おいしいマンゴーを食べる機会ってあまりないと思うので、ぜひ味わってほしいですね。”安芸市にはマンゴーがある”って知ってもらいたいんです。」

現在、メリーガーデンが力を入れているのが南国のフルーツ「マンゴー」だ。バイオマス暖房を利用し、環境に優しい農法で栽培を行っている。とろけるような甘さと、さっぱりとした後味が特徴で、宮崎の「太陽のタマゴ」に負けない味を目指している。

最近では看板やホームページをみて県外から足を運んでくれる人も増えた。

「こんなの食べたことない」という言葉や、来てくれるお客さんとの出会いは、メリーガーデンに活気をもたらしている。

来るだけで癒されてしまうカフェがある。

メリーガーデンの植物に囲まれたカフェでは、この時期農園で採れたマンゴー、ブルーベリー、パッションフルーツそれぞれを使ったかき氷が味わえる。個人的にはパッションフルーツの タネがパリッとしていて癖になる。

また外には子供たちが遊べる遊具もある。ちびっこたちを見守れるよう、近くにテラス席があるのも嬉しい。

メリーガーデンがお客様に提供したいのは「植物の癒し」だ。植物のもつヒーリング効果を届けて、心身ともに元気になってもらえる場所を目指している。

とにかく行ってみると、人が集まる理由がわかる。開放的で癒したっぷりのメリーガーデン。ゆるりと流れる時間を堪能できるオススメスポットだ。

マダムのみなさん、心と体を癒しにきませんか?

Innovator No.37 岡宗俊介

【アクセス】

高知市方向から 国道55号線安芸市の町を抜け、安芸川を渡り、次の伊尾木川を渡らず左折(看板有り)。 川沿いに道なりに進む。最初の交差点左側です。
室戸市方向から 国道55号線日産サティオ安芸店からすぐの伊尾木川を渡り右折(看板有り)。 川沿いに道なりに進む。最初の交差点左側です。


高知の日曜市に出店中!

【高知】日本一の街路市に出店!食べて美味しい飲んで爽やか「土佐ポンチ」をどうぞ!

記事を気に入ってくださったらぜひシェアを!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

このブログの運営者

元公務員のライター 「サトモトヒロノリ」 のプロフィール

1989年生まれ、長崎県五島列島出身。フリーライター/メディアコンサルタント/プロブロガー イケダハヤト アシスタント。 佐賀大学農学部卒、同大学院農学研修科修了。2014年、公立図書館をTSUTAYAを運営するCCCに民間委託し話題となった佐賀県武雄市役所に入庁。その後1年4ヶ月で退職し、プロブロガー イケダハヤト氏のアシスタントとなる。詳しいプロフィールはこちらから。

本日絶賛つぶやき中

TweetsWind

FBページに「いいね!」を



サトモトヒロノリのblog

note はじめました!

サトモトヒロノリ|note

Instagram はじめました


公務員辞めて佐賀から高知へ移住しました!

公務員からライターの道へ。今まで育ててくださった佐賀県のみなさま、ありがとうございました!

1年4ヶ月で武雄市の公務員を辞めるという決断。すべてを捨てて高知に移住しました : まだ東京で消耗してるの?

人気記事はコチラ!

話題のMIIDASやってみたよ!サトモトヒロノリの市場価値は年収560万円だったよ! : Share Local

高知が誇る日本のサグラダファミリア「沢田マンション」がカオスすぎて惚れてしまった話。

実験!高知の「ひろめ市場」でよそ者が独り飲んでたら本当に話しかけられるのか??

佐賀県唐津市出身の天才アーティスト「カノエラナ」の魅力がやばすぎる。

ぜひ読んでほしい漫画一覧

武雄市長随行研修レポート

まだ目覚まし時計で消耗してるの?光目覚ましで体内リズムをリセットしよう!!

長崎県五島列島生まれのサトモトが考える「離島で暮らす3つの豊かさ」

【取材】こんなすごい人いるのか!イノベーターに聞いてみた!