E83184C1-99C2-4DBE-99BE-889B12AEA6B6 - もんだるいこ.jpeg

もんだるいこ

NFT Crypto Beautiful Founder/エイズ孤児支援NGO・PLAS代表

 

アフリカに行ったのをきっかけに、24歳でNGOを設立。「全ての人に価値がある」を信念にアフリカで活動し17年目。約3万人に支援を届けてきました。自分が幸せに前向きに活動することがモットー。ブロックチェーンゲーマーの Ruiko Africa Guild 設立。

​・note:NFTのコレクションCrypto Beautifulで世界とつながり、共に生きる

NGO PLAS 

  • Twitter のアイコン
  • 不和

NFT Collection:Crypto Beautiful

どんな作品をつくっていますか?

 「どうせわたしには無理」、そう思ってあきらめそうになった過去の自分や、今を生きる女性たちを応援したいという願いを込めてコレクションをつくっています。

なぜその作品を作っているのですか?
 わたしは学生時代にアフリカで国際支援活動をするNGO、特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLASを立ち上げて、これまで17年間、活動をつづけてきました。アフリカのケニアとウガンダで取り残された子どもたちと、その子どもを育てる保護者達を支援しています。またプライベートでは、男の子4人を育てるママをやっていて、4人の子どもを出産、育児をしながら仕事を両立していく中で、たくさんの女性たちの相談に乗ってきました。女性たちがもっと自分の可能性を開花することができたら。もっと自分らしく堂々と生きられたら。そう願わずにはいられないシーンが、たくさんありました。だからこのコレクションは、わたしのライフワークとして、これまでのお仕事とプライベートで感じたエッセンスを思い切り詰め込んでいるんです。


購入者にとっての作品の意味や価値を見出すとしたら?

 購入してくださった方は、私と同じ「頑張る女性を応援したい」「仕事も育児も諦めずに自分らしく輝きたい」という気持ちを持った方が多いのかなと思います。Crypto Beautifulを手に取ることで、その気持ちを気軽に表明できることにつながるのではと考えています。

作品が広まることで、社会にはどんな変化があると思いますか?

 社会の中で女性が「女性である」ことで壁を感じてしまうことなく、自分らしく輝けたり、それを支援し応援する人が増えたらいいなと思います。また、Crypto Beautifulでいただいた資金は今現在その全額をアフリカのブロックチェーンゲームギルド "Ruiko Africa Guild(RAG)" に投資しています。ここで言うギルドとはゲームのプレイヤーが集まるオンライン上の組織のことで、ここにスカラーとしてアフリカの人たちをリクルートし、彼ら彼女らが収入を得る手段の一つになっているのです。RAGでは、運営者である私がスカラーを決めるのではなく、スカラーさんがどんな人をギルドの船にのせたいかを考えてスカラーを決めます。そしてこのセレクションにはCrypto Beautifulのホルダーさんにも票があり、参加していただいています。Crypto BeautifulとRuiko Africa Guildを通して緩やかにつながりながら、『共に生きる』を実践できたらいいなぁと思いますし、国境を超えて女性とアフリカの若者を応援する輪がこの活動を通して広まって行ってくれたらと思います。

あなたの作品はどんな人にみて欲しいですか?

 テクノロジーを活用した寄付や新しい助け合いの形に興味がある方。国境を超えて女性を応援すること、アフリカの若者をゲームギルドで応援することに共感していただける方にみていただきたいです。

あなたの作品を購入した人から聞いた「印象的な感想」は?

 

創作活動を支援してくれる方が現れたら、将来どんな作品を生み出したいですか?

 

販売作品一覧

・作品画像をクリックすると キャプション販売価格(フィジカル&NFT)NFT作品購入リンク(マーケットププレイス) を閲覧できます

​​

・フィジカル作品は営業時間内(2022年11月5日11:00-18:00)に下記専用フォームから購入予約可能です(先着順)。ただし来場者が購入を希望された場合は来場者優先となります。

 

※その他購入に関する詳細は、イベントページTOP「INFORMATION」をご参照ください

※購入を希望の方は、「お問い合わせ件名:作品購入について」を選択し、購入希望者情報・作品番号・作家名・作品タイトルを必ずご記載ください。折り返しメールにて詳細を返信致します。受付は11/5 18:00までとします。