#001 - ゆかこ.png

yukanon

「食べ方も生き方も、私らしく。」/管理栄養士

 

"食×NFT"でワクワクをつくる。学生時代"卵ボーロ"と"魚肉ソーセージ"しか食べられなくなり「食べ物を美味しく食べられることは当たり前じゃない。」と痛感。その経験をもとに『食べることも生きることも、私らしく』をコンセプトとした「CryptoYummy!」を立ち上げる。2021年にベストボディジャパン全国大会に出場。

・note:食べることが怖かった私が、NFTコレクション「CryptoYummy!」をつくる理由

  • Twitter のアイコン

NFT Collection:CryptoYummy!

どんな作品をつくっていますか?

 「食べ方も生き方も、私らしく。」をコンセプトにしたNFT作品とストーリーをつくっています。

なぜその作品を作っているのですか?
 わたし自身が過去に「目の前にある食べ物を美味しく食べられなかった経験」があるからです。当時はまともに食事もとれず、そのせいで自分に対する自信や気力すら失ってしまう状態でした。そんな過去があるからこそ、「食べることと自分の人生」を心から楽しんでいる女の子をCryptoYummy!として表現しています。


購入者にとっての作品の意味や価値を見出すとしたら?

 「一緒にワクワクできるコレクション」− CryptoYummy!はまだまだ始まったばかりのコレクションですが、だからこそ自らの応援や協力でコレクションが成長し、世界が広がる瞬間を一緒に体感してもらえるんじゃないかなと感じています。

作品が広まることで、社会にはどんな変化があると思いますか?

 「ワクワクしながら健康に、自分らしく輝ける社会へ。」− 今はまだ「食・健康」は多くの人にとって「専門家の人に教えられ・管理されるもの」だと思います。わたしはCryptoYummy!を通してココを変えていきたいです。もっと能動的に毎日の食べ物や自分の体について考えられる人を増やすための場づくりをCryptoYummy!を通して実現したいと思っています。心と体が健康であってこそ、自分らしい人生はつくれる。CryptoYummy!の活動が大きくなることで、心も体も健康で、自分らしく輝ける人が増えたらいいなと思っています。

あなたの作品はどんな人にみて欲しいですか?

 食べることが好きな人、自分らしく輝きたいと思ってる人、自分の行動によって目の前の世界を一歩切り開きたいと思っている人に見てほしいです!

あなたの作品を購入した人から聞いた「印象的な感想」は?

 4つめの作品を購入いただいた方から「CryptoYummy!をきっかけに人とのつながりができて、自分が経験したことのない世界を見せてくれる、教えてくれる。これまでにない「ワクワク」を経験させてもらっています。」と言葉をいただいたこと。

販売作品一覧

・作品画像をクリックすると キャプション販売価格(フィジカル&NFT)NFT作品購入リンク(マーケットププレイス) を閲覧できます

​​

・フィジカル作品は営業時間内(2022年11月5日11:00-18:00)に下記専用フォームから購入予約可能です(先着順)。ただし来場者が購入を希望された場合は来場者優先となります。

 

※その他購入に関する詳細は、イベントページTOP「INFORMATION」をご参照ください

※購入を希望の方は、「お問い合わせ件名:作品購入について」を選択し、購入希望者情報・作家名・作品タイトルを必ずご記載ください。折り返しメールにて詳細を返信致します。受付は11/5 18:00までとします。

ー WHAT CAFE週末特別イベント ー